和名 カエデヒゲナガコバネカミキリ
学名 Glaphyra (Glaphyra) ishiharai (Ohbayashi, 1936)
名称由来
分布 北海道、利尻島、本州、佐渡、隠岐、四国、九州、対馬;千島列島
寄生植物 エゾマツ、トドマツ、アカマツ、モミ
標本処理 亜硫酸? 酢酸エチル○ 
体長 4.5-7mm

2009年5月長野県産







2007年6月北海道にて





採集・撮影:渡辺昭彦氏 採集データは画像内(岡山県産)




 

 

 

 

 

===

inserted by FC2 system